« 和泉神愛キリスト教会 | トップページ | 目に見えないものを見る »

2011年11月 2日 (水)

ただ主の十字架に

賛美はイエスさまの十字架と復活を思い起こす時でもあります。

日曜日に歌った賛美を紹介します。

『ただ主の十字架に』

この世にひとり子 与えた神の
愛の大きさは 計り知れない

十字架のイエスが 苦しまれるのを
耐えられ涙を 流された神

見よ主の十字架を 私の罪を
背負いさげすまれ 孤独な姿

十字架の苦しみ 受け入れられた
私に命を 与えるために

誇れるものなど この世にはなし
ただ主の十字架と よみがえりだけ

どうして私が 救われたのか
心を尽くして 感謝ささげる

Photo_14

福音のメッセージが語っていること

『あんたはなぁ
自分ではえぇ人間やろうと思ってるやろうけど
自分で思ってる以上に悪い奴やぞぉ。

あんたはなぁ
神さまの愛はこれぐらいやろうと思ってるやろうけど
神さまの愛はあんたが思ってるより
よっぽど深いねん。』

(大阪のおっちゃんバージョン)

556

イエスさまの十字架と復活は、
神さまが私たちを愛してくださっている最大のしるしです。

この愛を知ることを切に求めましょう。

« 和泉神愛キリスト教会 | トップページ | 目に見えないものを見る »

賛美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただ主の十字架に:

« 和泉神愛キリスト教会 | トップページ | 目に見えないものを見る »