« 支援活動 | トップページ | 泉福音チャペル »

2012年3月26日 (月)

イエスさまと私の十字架―仕えるために

みんなで神さまを礼拝できることは本当に喜びです。
日曜日の礼拝メッセージでも
イエスさまを知り仕える喜びをもっともっと経験したいと熱くされました。
ここでも一部ですが紹介します。

◆説教タイトル:「イエスさまと私の十字架
                      ―仕えるために」

 
◆聖書:新約聖書 マルコ10章42~45節

そこで、イエスは彼らを呼び寄せて、言われた。
「あなたがたも知っているとおり、異邦人の支配者と認められた者たちは彼らを支配し、
また、偉い人たちは彼らの上に権力をふるいます。
しかし、あなたがたの間では、そうでありません。
あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、みなに仕える者になりなさい。
あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、みなのしもべになりなさい。
人の子が来たのも、仕えられるためではなく、
かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、
自分のいのちを与えるためなのです。」

Mh9004277391_2

 

・イエスさまが十字架にかかって私たちのために死なれただけではありません。
私たちもイエスさまといっしょに死んで新しいいのちを持つようになりました。
それは仕えるという生き方です。

・イエスさまが私たちに仕えてくれました。
だから救われた私たちもイエスさまのように仕える生き方、
その喜びと満足を経験できるようになっているのです。

・その原動力は、自分の罪を十分に悟り、
なおかつ神さまの愛を知り経験し確信することです。
ここから仕える心と謙遜と犠牲が生まれて来るのです。
だから十字架と復活をもっと知ることができるように祈りましょう。

・神さまは私たちを用いようとしています。
私たちは自分に与えられている能力や御霊の賜物を活用しましょう。
とりなし祈り、イエスさまを伝えましょう。

 

« 支援活動 | トップページ | 泉福音チャペル »

メッセージメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586784/44630675

この記事へのトラックバック一覧です: イエスさまと私の十字架―仕えるために:

« 支援活動 | トップページ | 泉福音チャペル »