« 教会ファミリーキャンプ! | トップページ | 私たちを自由にするイエスさまの権威 »

2012年7月20日 (金)

招かれているので応えたい

◆説教タイトル 「招かれているので応えたい」

◆聖書 新約聖書 マルコ1章14~20節

ヨハネが捕えられて後、
イエスはガリラヤに行き、神の福音を宣べて言われた。
「時が満ち、神の国は近くなった。
悔い改めて福音を信じなさい。」

ガリラヤ湖のほとりを通られると、
シモンとシモンの兄弟アンデレが湖で網を打っているのをご覧になった。
彼らは漁師であった。

イエスは彼らに言われた。
「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしてあげよう。」

すると、すぐに、彼らは網を捨て置いて従った。

また少し行かれると、
ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネをご覧になった。

彼らも舟の中で網を繕っていた。
すぐに、イエスがお呼びになった。

すると彼らは父ゼベダイを雇い人たちといっしょに舟に残して、
イエスについて行った。

Iksus

イエスさまの福音のメッセージで大切なことの一つは、
「神さまの国が近づいたということです。
神さまの国とは神さまが治めてくださることです。
私たちはイエスさまを信じることで、心、考え、人生すべてを
神さまが治めてくださることを喜びとして
経験出来るようになるのです。
これは束縛ではなく、ほんとうの意味での自由です。

神さまが私たちを治めて下さるためには、
私たちはイエスさまの弟子になることが大事です。
イエスさまは私たちを弟子となるように招いておられます。
それは私たち自身のためではなく、
「人間をとる漁師」、
つまり他の人が救われるためです。
イエスさまの弟子になるとは、
イエスさまが私たちのためにして下さったことを、
私たちも同じようにすることです。

イエスさまは私たちを招いておられます。
私たちがイエスさまを信じて、
その招きに応えることが必要です。

« 教会ファミリーキャンプ! | トップページ | 私たちを自由にするイエスさまの権威 »

メッセージメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586784/46363702

この記事へのトラックバック一覧です: 招かれているので応えたい:

« 教会ファミリーキャンプ! | トップページ | 私たちを自由にするイエスさまの権威 »