« イエスさまに弟子入り | トップページ | 聞き上手になろう »

2012年9月 5日 (水)

柔らかい心であるように

◆説教タイトル:「柔らかい心であるように」
◆聖書 新約聖書 マルコ3章20~35節

3:20 イエスが家に戻られると、また大ぜいの人が集まって来たので、
みなは食事する暇もなかった。

3:21 イエスの身内の者たちが聞いて、イエスを連れ戻しに出て来た。
「気が狂ったのだ。」と言う人たちがいたからである。

3:22 また、エルサレムから下って来た律法学者たちも、
「彼は、ベルゼブルに取りつかれている。」と言い、
「悪霊どものかしらによって、悪霊どもを追い出しているのだ。」とも言った。

3:23 そこでイエスは彼らをそばに呼んで、たとえによって話された。
「サタンがどうしてサタンを追い出せましょう。

3:24 もし国が内部で分裂したら、その国は立ち行きません。
3:25 また、家が内輪もめをしたら、家は立ち行きません。

3:26 サタンも、もし内輪の争いが起こって分裂していれば、
立ち行くことができないで滅びます。

3:27 確かに、強い人の家に押し入って家財を略奪するには、
まずその強い人を縛り上げなければなりません。
そのあとでその家を略奪できるのです。

3:28 まことに、あなたがたに告げます。
人はその犯すどんな罪も赦していただけます。
また、神をけがすことを言っても、それはみな赦していただけます。

3:29 しかし、聖霊をけがす者はだれでも、
永遠に赦されず、とこしえの罪に定められます。」

3:30 このように言われたのは、彼らが、
「イエスは、汚れた霊につかれている。」と言っていたからである。

3:31 さて、イエスの母と兄弟たちが来て、外に立っていて、
人をやり、イエスを呼ばせた。

3:32 大ぜいの人がイエスを囲んですわっていたが、
「ご覧なさい。あなたのおかあさんと兄弟たちが、外であなたをたずねています。」と言った。

3:33 すると、イエスは彼らに答えて言われた。
「わたしの母とはだれのことですか。また、兄弟たちとはだれのことですか。」

3:34 そして、自分の回りにすわっている人たちを見回して言われた。
「ご覧なさい。わたしの母、わたしの兄弟たちです。
3:35 神のみこころを行なう人はだれでも、わたしの兄弟、姉妹、また母なのです。」

Phnss002

・イエスさまのところには大勢が押し寄せてきました。
それでも人々の反応は様々でした。
イエスさまに対して反発や拒絶や非難もありました。
それでもイエスさまは忍耐をもって人々に説明されました。

・イエスさまはサタンに勝る力を持っておられ、
その結果多くの人を救われました。
それを受け入れない人々に対して
「聖霊をけがすという赦されない罪」について、
イエスさまは教えられました。

聖霊をけがすとは、頑固で高慢でかたくなな心で、
どうしてもイエスさまに反発し、
イエスさまがしておられることをサタンの力によるものだとまで言うことです。

これは自ら救いの道を閉ざすことです。
私たちもプライドに縛られると、悔い改めることができなくなります。
私たちの心が柔らかくなるように祈りましょう。

・神さまのみこころを知り、従うことで私たちはイエスさまと親しくなることができます。
このことを祈りましょう。

« イエスさまに弟子入り | トップページ | 聞き上手になろう »

メッセージメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586784/47271294

この記事へのトラックバック一覧です: 柔らかい心であるように:

« イエスさまに弟子入り | トップページ | 聞き上手になろう »