« 聞くために祈る | トップページ | イースターの意味② 苦しみの中での救い »

2014年3月25日 (火)

イースターの意味① 挫折から立ち上がる

◆説教タイトル:「イースターの意味① 挫折から立ち上がる」                    

◆聖書 新約聖書 使徒の働き5章29~32節 

5:29 ペテロをはじめ使徒たちは答えて言った。
  「人に従うより、神に従うべきです。

5:30 私たちの父祖たちの神は、あなたがたが十字架にかけて殺したイエスを、
   よみがえらせたのです。

5:31 そして神は、イスラエルに悔い改めと罪の赦しを与えるために、
   このイエスを君とし、救い主として、ご自分の右に上げられました。

5:32 私たちは{彼にあって}そのことの証人です。
   神がご自分に従う者たちにお与えになった聖霊もそのことの証人です。

・イエスさまの弟子たちが全身全霊、いのちがけで伝えたことは、
イエスさまの十字架だけでなく、イエスさまが死から復活したことです。
イエスさまが今も生きておられる救い主であり、人生のリーダーであることは、
私たちも信じる一番大切なことです。

・イエスさまの復活を信じるのは、それが旧約聖書に書かれている神さまの約束、
ユダヤ人を祝福する神さまの計画を実現する大切な一歩だからです。
神さまは約束されたことを最後までやり通し、完成して下さいます。

・イエスさまの復活を信じるのは、
この奇跡のおかげで弟子たちが立ち上がれたからです。
自分たちの罪と弱さのために一度は挫折し失敗しました。
でもそこからもう一度立ち上がり、前進を始めたのです。
私たちにも同じことが起こります。イエスさまが今、生きておられることを、
聖霊が私たちに教えて下さるように祈りましょう。

« 聞くために祈る | トップページ | イースターの意味② 苦しみの中での救い »

メッセージメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586784/55862521

この記事へのトラックバック一覧です: イースターの意味① 挫折から立ち上がる:

« 聞くために祈る | トップページ | イースターの意味② 苦しみの中での救い »